セラフィットの組み立て方

組み立て方

セラフィットはご使用の前に簡単な組み立てが必要です。付属のドライバーを使用して正しく組み立ててください。

  • ※20cmフライパン、両手なべ、片手なべは組み立ての必要はございません。
  • ※セラフィット フュージョン、セラフィット デラックスは組み立ての必要はございません。
取っ手のアルミカバーの向きに注意してください。(調理する状態で持った場合、番号が正しく読める向きが正しい方向となります。)

取っ手の組み立て方

取っ手を差し入れる

ねじにスプリングワッシャーをはめて、取っ手をねじ山にあてがい、ねじの先を差し入れてください。

取っ手を差し入れる
正しい位置を探す

ねじを差し入れる際は、右の図のように、取っ手部分を少し浮かせて、ねじが真っすぐ入る位置を探してください。ねじが正しく奥まで締まれば取っ手とのすき間も埋まり固定されます。

完成

ガラスぶたの組み立て方

ふた用部品
(組み立てに必要な部品は袋に入っています)
ガラスぶたにねじをセットする

ガラスぶたを右図のように上下逆に置き、シリコンワッシャーと金属ワッシャー、ねじをセットします。この時、金属ワッシャーの向きに注意して、正しく取り付けてください。

つまみ下をセットする

1でセットしたガラスぶたの反対側につまみ下をセットします。

ねじをまっすぐ差し込む

つまみ上をつまみ下にあてがい、ねじをねじ穴に対してまっすぐに差し込みます。この時、ねじを軽く回し入れておくとドライバーで固定しやすくなります。

つまみが固定されているか確認する

その後ドライバーでしっかりとねじを固定し、つまみが固定されていることを確認してからご使用ください。

完成

セラフィット組み立て方のコツ(3分11秒)

セラフィットの取っ手とガラス蓋の組み立て方を映像でわかりやすくご覧いただけます。説明書ではわかりにくい組み立てのコツもご紹介。組立作業が苦手な方は、この動画を見ながら作業することをおすすめします。(音声なし)

【ショップジャパン カスタマーサービスセンター】

専用ダイヤル
0120-096-013(通話料無料)
受 付 時 間
24時間(年中無休)

※土・日・祝日はお電話が混み合う事が予想されますので、予めご了承下さい。