ショートケーキ

ショートケーキ

ショートケーキ
★使用器具: セラフィット

栄養成分表

カロリー 352kcal
炭水化物 30.7g
脂質 22.4g
たんぱく質 7.4g

手作りのショートケーキは、おやつはもちろん、ホームパーティのデザートにもぴったり。スポンジ生地はホットケーキミックスで作り、セラフィットで焼くだけ。ホイップクリームやイチゴなどを使って、お子さまと一緒にデコレーションをするのも楽しいですよ。

材料(4人分)

スポンジ生地
ホットケーキミックス 150g
1個
牛乳 100cc
抹茶 小さじ1
小さじ1
デコレーション
生クリーム 200g
砂糖 大さじ2
イチゴ 適宜

作り方

1.混ぜ合わせる

抹茶は湯で溶いておく。ボウルに卵を割り、泡だて器で牛乳と良く混ぜ合わせ、抹茶を加え混ぜる。ホットケーキミックスを入れ、さらに混ぜ合わせる。

2.生地を焼く

セラフィットを弱火で軽く温め、(1)の1/5量を流し入れる。約3分弱火で焼く。表面にポツポツと穴が開き、生地の周囲に薄く色がついてきたら返して、裏面を2分ほど焼く。同様に5枚分を焼いたら、乾かないよう布巾をかけて冷ます。

3.泡立てる

泡立て器を使って生クリームを角が立つまでよく泡立てる。

4.生地を成形する

スポンジ生地が冷めたら、四角形に切る。積み上げて仕上げるので、大中小の大きさを適宜用意する。スポンジ生地の切れ端はザルにこすりつけるように裏ごしをして、そぼろ状にする。

5.デコレーションする

イチゴはスライスや四つ割など好みにカットする。(3)のホイップクリームとイチゴを挟みながら、スポンジ生地を積み重ねる。(5)のそぼろをかければ出来上がり。デコレーションは好みでアレンジを。

ワンポイント
セラフィットは素材がするりとはがれるので、スポンジ生地を焼くときもバターなどの油脂は不要。全体に均一に火が通るため焼きムラもできず、スポンジ生地がふっくらきれいに焼き上がります。もちろん、朝食やおやつのパンケーキを焼くときも大活躍します。今回、スポンジ生地に抹茶を使いましたが、プレーンで作る場合も抹茶以外の材料の分量はそのままでOKです。
レシピ考案:管理栄養士 鎌田 由美 写真:佐々木 辰生 ライター:上島 寿子 スタイリスト:小泉 朗子

レシピで使用した調理器具はこちら