だし巻き卵

だし巻き卵

だし巻き卵
★使用器具: セラフィット

栄養成分表

カロリー 144kcal
炭水化物 1.8g
脂質 9.3g
たんぱく質 11.4g

だし巻き卵をふんわりきれいに焼くのは難しいと思っていませんか?セラフィットを使えば、実はとってもカンタン。油なしでしっとり焼き上がり、カロリーも抑えられるのです。めんつゆを活用するとより手軽にできるから、朝食やお弁当に活躍すること間違いなし!

材料(2人分)

卵(Mサイズ) 3個
めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ1
大さじ2

作り方

1.よく混ぜる

ボウルに卵を割り入れて、卵白のコシを切るようにしながら菜箸でほぐす。めんつゆと水を加えて、さらによく混ぜ合わせる。

2.セラフィットでゆっくり火を通す

セラフィットを弱めの中火にかけて、(1)の1/5程度の量を流し入れる。菜箸で大きく全体をかき回したら、弱火にしてそのままゆっくりと火を通していく。

3.クルクルと巻く

卵液が固まるまで焦らずに火加減は弱火をキープ。底の部分が全体的に固まってきたら、向こうの端から手前に向けてクルクルと巻きこんでいく。

4.同じ工程を繰り返す

巻き込んだものを手前から向こう側に移動させ、残りの卵液を3~4回に分けて少量ずつ流し入れる。フライパンを動かして巻いた卵の下にも卵液を広げたら、弱火のまま(3)の要領で繰り返し巻いていく。

5.巻き簾で成形する

焼き上がったら巻き簾に取り出し、包み込むようにくるりと巻く。両端を輪ゴムでとめて、そのまま5分程度置いて形を整える。巻き簾から取り出し、食べやすい大きさに切る。

ワンポイント
どんな食材でもくっつきにくいのがセラフィットの特徴。だし巻き卵も油なしでくるっとスムーズに巻くことができます。火加減は常に弱火で。ゆっくりと卵液に火を通していくのが上手に焼くための秘訣です。
レシピ考案:管理栄養士 鎌田 由美 写真:佐々木 辰生 ライター:上島 寿子 スタイリスト:小泉 朗子

レシピで使用した調理器具はこちら